JCCVSD 日本先天性心臓血管外科手術データベース

サイトマップ

NCD連携・専門医申請

NCDへの移行について

2013年1月1日手術日の症例より【NCD JCCVSD登録】に登録システムが移行しました。

(参考)
JCCVSD全体運営会議 NCDへの移行について 18ページ(PDF)
※2012年10月19日実施JCCVSD全体運営会議 発表資料

旧JCCVSDシステムは以下URLからご使用ください。
JCCVSD Ver.1 and Ver.2 https://jcvsd.org/Jccvsd/

過去の移行スケジュール

日程 事務局 参加施設
JCCVSD関連 NCD関連
2012年 10月 全体運営会議にて説明
ホームページ掲載
利用者登録、診療科登録がまだの場合は行う
10月末 NCD診療科情報の届出用ページを設置  
11月 NCDで開設した診療科名をJCCVSD事務局に報告 11/20までに  
12月 項目一覧を掲載・印刷用シート配布
12月末までに NCDの周知資料のホームページへの掲示、倫理審査など
2013年 1月 2013年1月7日以降に登録用URLを関係者に通知 2012年12月31日(手術日)までの症例は引き続きJCCVSDに登録 2013年1月1日(手術日)分からNCD上のJCCVSDにて症例登録開始
4月中旬 2012年症例の登録締め切り・ロック
4月下旬 2012年症例のNCD連携
  専門医申請利用  
2014年 3月末     2013年の症例登録締切・ロック
4月中旬     2013年の症例登録締切・ロック(承認済み)
    専門医申請利用

新システムVer.3(NCD移行版)へのログイン方法

1

Ver.3(NCD症例登録システム)ログインページ(https://registry3.ncd.or.jp/karte/htmldoc/login.html)へアクセス

2

NCD症例登録(INDICE)用パスワードを入力。ご不明の場合はNCD事務局へ。

※INDICEパスワードの発行はUMINセンターにお問合せ願います。

NCD・外科専門医・心臓血管外科専門医との連携について

NCD連携・専門医申請関係専門医利用についての注意点

JCCVSDに入力されたデータは、NCDに連携され、専門医認定にご利用いただくことが可能です。
下記事項をご確認いただき、ご利用ください。

  • 自分のデータが登録されているか知りたい、登録されたデータがNCDに連携されていないなどの場合は、事務局ではJCCVSD登録データ内容の確認はできませんので、
    まずは自施設のデータマネージャーに確認し、データマネージャーから各事務局に連絡いただくようお願いいたします。
  • NCDへの連携は対象施設の全データ単位で年に1度に行われます。個別の連携依頼には応じられませんのでご了承ください。
    (特に医籍番号修正の手続きの際は、申請とのスケジュール感にご留意願います)
  • 専門医にこの症例は利用できるか?などのご質問は心臓血管外科専門医認定機構、日本外科学会(専門医)へ直接お問い合わせ願います。
データ登録についてのお問い合わせ
  JCCVSD NCD
窓口 JCCVSD事務局
jccvsd-admin@umin.net
NCD事務局
問い合わせ内容 ・JCCVSDへの参加方法
・入力システムVer.2へのログイン方法、エラー確認、パスワード発行
・入力対象症例の項目定義
・NCDへの参加方法、診療科登録、診療科長登録
・入力システムVer.3へのログイン方法、エラー確認、パスワードの発行
・JCCVSD対象外症例の項目定義
入力期間 2012年症例までの入力 JCCVSD対象症例:2013年症例から
それ以外:2011年から
専門医についてのお問い合わせ
  外科専門医 心臓血管外科専門医
窓口 日本外科学会
ホームページ・詳細のお問合せはこちら
心臓血管外科専門医認定機構
ホームページ・詳細のお問合せはこちら
JCCVSD(NCD)利用 2011年症例から利用 2013年症例からJCCVSD(NCD)を利用
利用可能データ 前年の登録完了報告書を提出した施設のNCD共通項目部分がすべて入力されているデータ 前年の登録完了報告書を提出した施設のデータ
2013年症例:NCD共通項目である13項目のみの入力データでは1症例の登録として認めない

JCCVSD、NCD、心臓血管外科専門医認定機構、日本外科学会はそれぞれ別団体であり、それぞれの窓口で対応いたしておりますので、ご理解いただきますようお願いいたします。

NCD検索システムについて

NCD検索システム(専門医申請用システム)でJCCVSD登録データを閲覧するには

JACVSD/JCCVSDに登録された情報のうち、NCDと共通の一部の情報に関して、NCDの検索システムからも検索していただくことが可能です。
閲覧には専用ID/PWが必要となりますので(UMINID/PWとは異なります)、NCD事務局へお問い合わせの上、専用ID/PWを取得して下さい。

注意事項

「NCD症例登録検索システム」と,「NCD症例登録システム」は別々のシステムになります。
症例登録システムの機能「登録データ検索」とお間違いのないようご注意ください.
本システムを利用できるのは,NCDに利用者登録した医師の方と日本外科学会会員の方です。

  1. NCD症例データベース(http://www.ncd.or.jp/)にて「検索システム」をクリック。
  2. 「検索システム/登録の確認またはURLを忘れた場合」をご一読いただき、「外科利用状況確認ページ」をクリック。
  3. 検索システム利用状況確認画面が表示されますので、対象項目を入力の上、「利用状況を確認する」を押下する
  4. 利用状況に応じたメールが届きます。

またはNCDウェブサイト内,「お問い合わせ(http://www.ncd.or.jp/contact/)」をクリック
「症例登録・利用開始・施設会員に関するお問合せ」、「検索システムの利用開始について」からもご確認頂けます。

なお、よくあるお問合せより「登録症例検索システムについて」もご参照下さい。
http://www.ncd.or.jp/faq/cat7/

外科専門医について

心臓血管外科専門医について

お問い合わせ:心臓血管外科専門医認定機構 ホームページ・詳細(http://cvs.umin.jp/

JCCVSD術式と専門医術式の紐付表

このページの先頭へ